三井健太のWEBマンション講座

 住宅ローンの繰り上げ返済を知っておこう 


毎月の決まった返済を続ける一方で、貯蓄にゆとりができたら、返済途中に、一部の金額を

まとめて返済しましょう。これは、「一部繰り上げ返済」と言います。


マイホーム計画で重要なことのひとつは、無理な額の住宅ローンを借りないことです。

家計にゆとりを残しておけば貯金ができます。そして、最初から頑張って貯金に励むのです。

貯金が100万円とか200万円とかにまとまったら、ローンの繰り上げ返済に回すのです。

これが賢明な買い方です。


貯蓄をしたら、できるだけこまめに繰り上げ返済をしましょう。返済の時期は5年後でなく

2
年後なり3年後と、早いほどいいです。繰り上げ返済することで、毎月の返済額をそのまま

にすれば、返済期間は大幅に短縮されるからです。

実は、繰り上げ返済の効果はとても大きいのです。3千万円くらいのロ−ンの場合、

借りてから2〜3年後に200万円を返すと、返済期間は5年も短縮されます

そこからまた2〜3年頑張って200万円返したら、今度は4年半くらい短くなります

トータルで
10年近く短縮されるのです。35歳で35年ローンを組んだら完済年齢は70歳ですが、

購入してから数年間頑張って繰り上げ返済に努めれば、この例のように60歳での完済に

大きく変化するのです。


実行してみると、ちょっとしたサプライズです。すると、また頑張って繰り上げ返済しよう

という意欲が湧きます。何年か先に再び繰り上げ返済する。さらに短縮される。

ますますやる気が湧く。こうして、35年返済のローンを15年で完済してしまった人

を知っています。
非常にモチベーションの高まる貯蓄ということが言えます。

借金のない住まいであれば、収入の減る老後も安心ということになりますね。

「繰り上げ返済計画」は是非購入時から組み入れることをお勧めしたいと思います。


 
 ★講座一覧に戻る★  


ご質問・ご意見はこちらからお気軽にお申込み下さい


新築マンション 中古マンション 一戸建て マンション査定 資料請求可
リクルートが運営する「住宅情報ナビ」。「住宅情報ナビ関東」をはじめ、全国エリアの新築・中古マンション、
一戸建て情報があり、無料で物件検索・資料請求ができます。
売却のための無料査定も可能。
詳しくは公式サイトで。

ここ↓から物件の検索ができます。

 


Home

マンション簡易評価承り中!!お試しください

無料
個別マンションの評価が人気です!!  お申込み
評価項目:@立地条件(最寄駅までの距離・都心へのアクセス・生活利便性) 
A全体計画
(配棟計画・駐車場・空間利用計画・共用施設・外観デザイン・セキュリティ) 
B建物の基本構造
(耐震性・耐久性・遮音性能・将来の更新性)
C管理内容(管理体制・管理費・修繕積立金・管理会社)
D専有部分の計画(間取り・設備・仕様) E売主 F施工会社

・・・・これらの項目を5段階評価した後に、総合的にコメントをつけ,
「不動産簡易評価書」の形で、電子メールでお届けします。

サンプルはこちら

対象エリアは全国。あくまで売主が公開している範囲の情報をもとに机上査定するもので、
環境調査は含みません。

また、不動産鑑定ではありません。あくまで、購入者が見逃しやすい
チェックポイントをおさえることで、後悔につながらないお買い物のお手伝いをするのが
目的です。   
 電子書籍「マイホーム選びのハウツー50」進呈中!  
 トップページからどうぞ Back to Home



Home